RO装置・医療用水設備|高い水質・経済効率の医療用水をご提供。


透析用水作製装置

DIRECTORY
RO装置・医療用水設備 TOP > 透析用水作製装置 > 多人数透析用水作製装置(DCRシリーズ)

標準型 多人数透析用水作製装置 DCRシリーズ

製品一覧

DCRV Ao

RO装置の基本性能を磨き上げたベーシックモデルの熱水タイプ
「Ao値*管理システム」搭載の高機能カラータッチパネル使用
通常運転時のデータ表示の他、緊急時や熱水消毒の管理も簡単操作
※Ao値:熱水消毒工程を標準温度80℃に換算した時の等価消毒時間(秒)を示す値。
標準熱水エリアは2種類
@RO膜〜末端(標準装備) ARO水タンク〜末端

多人数透析用水作製装置 DCRV

オプション
  • 排水回収
  • PreUF
  • 次亜注入
  • 脱気ポンプ
  • RO水UFフィルタ

※原水加温給湯方式を標準装備。
(電気ヒーター式はオプション)

オプション
排水回収機構(装置内蔵も可)
原水の使用量をセーブし、水道使用量を軽減。
プレUFシステム
原水中のエンドトキシンを大幅にカットします。

DCRV

RO装置の基本性能を磨き上げたベーシックモデル
RO水連続運転方式の標準装備
一度膜を通ったRO水が、タンク満水時に再びRO膜へ供給されるシステム。複数回のRO膜処理により、高純度を実現。
「カウンターフロー採水方式」採用
RO水の採水方向を一定間隔で切り替えるシステム。RO膜内の蓄積物などによる汚染を防止。
超低圧型RO膜搭載
超低圧域(0.5〜0.7Mpa程度)で稼動するRO膜採用で、消費電力と騒音を大幅カット。

多人数透析用水作製装置 DCRV

オプション
  • 原水加温
  • 熱水消毒
  • 排水回収
  • PreUF
  • RO水加温
  • 次亜注入
オプション
熱水消毒
詳しくは熱水消毒システムをご覧下さい。
排水回収機能(装置内蔵も可)
原水の使用量をセーブし、水道使用量を軽減。
プレUFシステム
原水中のエンドトキシンを大幅にカットします。
RO水加温機構
小容量かつ100%の熱効率で熱源コストの歩留まりが向上。
原水加温機構
ランニングコストの軽減とシリカ対策に。

製造能力やオプションの組み合わせ、資料請求に関するご質問はお問い合わせフォームからご相談下さい。



このページの先頭へ

病院内で使われるRO装置・医療用水設備|高い水質・経済効率の医療用水をご提供します。